毎日個別塾 5-Days<

お問い合わせ・資料請求

LINE

0120-935-472

SCHOOLCHECK内申点診断(神奈川)

一般入学者選抜について

選考方法

  • 調査書点
  • 学力検査の得点(国・数・英・理・社)
  • 面接
  • 特色検査、実技検査、自己表現検査 *学校によって実施する場合があります。

調査書の点数化について

調査書点は、2年の3学期末の成績(9教科・5点満点)と、3年の2学期の9教科の成績(9教科・5点満点)を2倍にしたものの、合計を用います。 調査書点の満点の計算方法は、【2年生:5点×9教科】+【3年生:各5点×9教科×2】=135点となります。(5×9+5×9×2=135点)

選考方法

神奈川県の入試の選抜方法は一次選考と二次選考に分かれている。

一次選考:内申点+入試点数+面接点(特色検査)

二次選考:入試点数+面接点(特色検査)

例】200名を定員とするとv

一次選考:定員に対して90%を上限として合格者を決定する(180名まで)

二次選考:定員の10%程度の合格者を決定する。(20名~)

第1次選考

  • 募集人員の90%まで選考します。
  • 総合得点の満点は100点です。受験する高校によって①調査書②学力検査③面接+(特色検査)の比率が変わります。

第2次選考

  • 募集人員の残り10%を選考します。
  • 総合得点の満点は100点です。受験する高校によって①学力検査②面接+(特色検査)の比率が変わります。※調査書の項目がなくなります。

注意点

①出願時にどの高校にも合格していない人のみ志願ができます。

②検査内容は、学力検査(国語、数学、外国語(英語))と必要に応じて面接を実施します。

③調査書、学力検査の結果、必要に応じて実施する面接の結果に基づき総合的に選考します。

内申点

神奈川県の入試は若干ですが、内申よりは入試の点数を重視する傾向がみられます。しかし、内申点も決して軽視はできないので、最後の最後まで内申点をあげられるようにしていくことが大切です。

神奈川県の内申点の計算方法

神奈川県の内申点は中2の学年末の内申と中3の2学期に出される9教科の内申を5段階評価(中3の成績は2倍)で点数化し、計135点満点として計算していきます。

中学2年生の内申点(45点満点)+中学3年生の内申点×2(90点満点)=合計内申点(135点満点)

例】中学2年生、3年生ともに内申点が30点の場合 30(中学2年)+30×2(中学3年)=30点となります。

内申点診断

内申点診断(神奈川)

診断のしかた

成績表の5段階の数値を下の表に記入し、「診断する」ボタンをクリックすると、あなたの内申点が表示されます。
(スマートフォンをご利用の場合は、横向きにしてお使いください。)

  • 1.現在の自分の学年を選択してください。
  • 2.入力欄に2年の最後の成績と、3年の2学期の成績を入力欄に入力してください。まだ出ていない人は、現在の成績を入れてください。
  • 3.数値をすべて入力したら、「診断する」ボタンをクリックしてください。
  • 4.あなたの現時点での予想内申点と、合否判定のための高校ランキング表が表示されます。赤い帯部分が、あなたの合格ラインです。
内申点診断

診断START

現在の自分の学年を選択してください。

   
学年 国語 数学 英語 理科 社会 技家 音楽 美術 保体
1年
2年
3年